So-net無料ブログ作成
3Dプリンター ブログトップ
前の10件 | -

3Dプリンターが壊れた!?(´;ω;`) [3Dプリンター]

最近、稼働率の高い我が家の3Dプリンターですが、最近ホットベッドの挙動がおかしかったのですが、ついにホームポジションに移動するときに止まらなくなってしまいました。
(´;ω;`)


broken1.jpg


自作のプリンターなので、おおよそ故障の箇所は分かるわけで、自力で直しました!詳細は動画をどうぞ!




時間がないという方は以下の解説をどうぞ!

故障の箇所はおそらく、ホットベッドについているセンサーです。まさかセンサーが壊れるとは思わなかったのですが、他に原因が考えられません。


broken2.png


とりあえず部品を外します。


broken3.png


たまたま、組み立てたときにセンサーが一つ余っていましたので、それを引っ張りだしました。スペアを入れているということは壊れやすいのかも知れませんね。

broken4.png


ちょっと苦労しましたが、付け替えられました!


broken5.png


3Dプリンターをひっくり返して作業したので、ホットベッドの調整がずれている可能性があります。当然ですが、ズレているとキレイにプリントできません。ホットベッドの四隅をプリントヘッドをあてて調整します。


broken6.png


だいたい1mmくらい隙間があいていればOKです。テストプリントをしてみました。


broken7.png


キレイに仕上がりました。


broken8.png


安い中華製の自作3Dプリンターですが、だいぶ使いこなせるようになってきました。
(^^)/~











3Dプリンター導入&制作 完全活用ガイド

3Dプリンター導入&制作 完全活用ガイド

  • 作者: 原 雄司
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2014/01/23
  • メディア: 大型本




nice!(38)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

久しぶりに3Dプリンタを稼働させる! [3Dプリンター]

プロトタイプを作るために、やや厚みのある部品が必要になったので、久しぶりに3Dプリンタで作ることにしました。 Fusion360 が使えるか少し不安だったのですが、UIが分かりやすいので、すぐに使えるようになりました。さすがです。


Fusion360.png


デザインしたデータはこんな簡単なもの。円形の大きな穴のある部品は3Dプリンタだと楽ちんです。


3ddesign.png


で、埃をかぶっている我が家の3Dプリンタを稼働させようと思ったのですが、ヘッドのノズルがひどい状況。なので付け替えることにしました。


0_nozzle.JPG


付け替えるときはヘッドを温めないとノズルがまわらないので、火傷しないように注意して付け替えます。


1_nozzle.JPG


スペアで買っておいたノズルに付け替えました。きれいに印刷できそうです。


2_nozzle.JPG


早速、3Dプリンタ用のテープをホットベッドに貼って印刷したのですが、テープ面が反ってしまいます。しかもテープ面はデコボコ。忘れてました。これが嫌でご無沙汰してたのでした。


3_3dprint.JPG


これでは使い物にならないので、良いシートがないかなと探していたら、スリーエムの「3099AB」というシートが高評価。それほど高くないし買ってみました!


4_3099AB.JPG


ホットベッドに貼り付けてみました。


5_3099AB.JPG


出来上がりました。いい感じです。印刷物ががっちりシートに貼りついているので、剥がすときは少しホットベッドを温める必要があります。


6_3099AB.JPG


出来上がりがこちら!シート面はつるっつるです。反りもなし。素晴らしい出来です。


7_3dprint.JPG


ただ、条件を整えないと、ここまで綺麗に印刷できません。最初ホットベッド70°でやってみたのですが、キレイにPLAがのりませんでした。私のプリンターの場合は、ノズル温度185℃、ホットベッド60℃が最適なようです。

両方並べてみました。こうしてみるとクオリティが全然違う!これから3Dプリンタを活用する場面が増えてきそうです!


8_3dprint.JPG


(^^)/~






nice!(33)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ホットベッドに貼るテープに悩む… [3Dプリンター]

久しぶりに3Dプリンターを動かすので、プリンターの状態を見るためにテスト用データを印刷してみました。


DSC04547.JPG


使ったテストデータはこちらにあります。

Test your 3D printer!
https://www.thingiverse.com/thing:704409


ちょっと見、そんなに悪くなさそうですが、実は端が反ってしまっています。


DSC04548.JPG


最近、3Dプリンタに付属していたホットベッドに貼るテープがなくなってしまったので、Amazonでマスキングテープを購入しました。


DSC04549.JPG


PLAの貼りつきが良いようにと思い、和紙タイプを選択したのですが、表面に光沢処理がされているため、時間が経つと剥がれてしまい、反りが発生してしまいました。

うーん、表面ざらざらの程よいテープを探してこないと。。。

あと、プリント過程を観察していると、どうもプリントヘッドの汚れも原因になっていそうです。もう購入したときの光沢はなく、真っ黒です。


DSC04550.JPG


この汚れのせいか、最初の土台の印刷のときの射出量にばらつきがあり、それもフィラメントがホットベッドにうまくのらない原因の一つとなっているようです。ノズルも、そろそろ換え時かなぁ。
σ(-. - )





HICTOP Reprap Prusa I3 Clear Frame Full 3d Printer Kit with LCD Screen Gt2 Mk8 [並行輸入品]

HICTOP Reprap Prusa I3 Clear Frame Full 3d Printer Kit with LCD Screen Gt2 Mk8 [並行輸入品]

  • 出版社/メーカー: HIC Technology
  • メディア: エレクトロニクス






鉄道模型3Dプリンタガイド (NEKO MOOK)

鉄道模型3Dプリンタガイド (NEKO MOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ネコ・パブリッシング
  • 発売日: 2015/03/03
  • メディア: ムック




AutoDesk Fusion 360 に衝撃!これだけ使えてタダなの? [3Dプリンター]

先日、Fusion360の講習会に参加する機会があったので、せっかくなので参加をしてきました。Autodesk が 123D Design のサポート終了するというのも理由のひとつです。


Autodesk 123Dシリーズが開発終了——Fusion 360等に機能を統合へ
https://fabcross.jp/news/2016/20161226_autodesk_123d.html


参加してみて衝撃を受けました。今まで 123D で苦労してきたのは何だったのかと。やたら手間のかかる穴抜きや面取り、統合してしまった部品が分離できず苦労した日々(遠い目)・・・。

Fusion 360 は、操作が簡単な上に、履歴も全部残してあるので、どこからでもやり直し可能。何より三面図で正確にデザインできるのは、とっても嬉しい。

ジョイント部はマウス一つで自在に動かせますし、綺麗な3次元グラフィックにすることもできます。映画のVFXに使われているというのも納得です。

ということで、家に帰って早速ダウンロードサイトにアクセス!


Fusion360download.png
https://www.autodesk.co.jp/products/fusion-360/try-buy


”無償で使えます”と書いてありながら、”30日間の無償体験版”というのに一抹の不安を覚えますが、構わずダウンロード&インストール!


Fusion360.png


ユーザー登録の手間はありますが、特に悩むことなくセットアップできます。起動するとライセンスに関するお知らせが表示されていました。


Fusion360signup.png


なるほどー。30日後に再度サインアップすれば継続して無償で使えるようですね。


Fusion360 operation.png


操作画面は 123D とは少し違っていました。しばらく戸惑いそうですが、慣れるしかないな。あとは自分の腕次第だなー。デザインも少しずつ勉強していきたいと思います。
(^_^)/~






Fusion 360操作ガイド ベーシック編―次世代クラウドベース3DCAD

Fusion 360操作ガイド ベーシック編―次世代クラウドベース3DCAD

  • 作者: 三谷 大暁
  • 出版社/メーカー: カットシステム
  • 発売日: 2016/02/26
  • メディア: 単行本



Fusion 360操作ガイド アドバンス編―次世代クラウドベース3DCAD

Fusion 360操作ガイド アドバンス編―次世代クラウドベース3DCAD

  • 作者: 三谷 大暁
  • 出版社/メーカー: カットシステム
  • 発売日: 2016/03
  • メディア: 単行本



Fusion 360操作ガイド スーパーアドバンス編―次世代クラウドベース3DCAD

Fusion 360操作ガイド スーパーアドバンス編―次世代クラウドベース3DCAD

  • 作者: 三谷 大暁
  • 出版社/メーカー: カットシステム
  • 発売日: 2016/11
  • メディア: 単行本




3Dプリンターの精度劣化に悩む(4コマ漫画) [3Dプリンター]

プロペラの推力測定治具を作ろうと、久しぶりに3Dプリンターを稼働させたのですが、プリント品質が非常に悪い・・・いろいろなパラメーターを変更して出力しても一向によくなりません。

試行錯誤を繰り返していくうちに、ベルトの緩みが精度劣化の原因だと気が付きました。


3dprinter_repair.png


ベルトはX軸、Y軸にありますので、ここに弛みがないようにマメに調整してやる必要があります。


3dprint_belt.jpg


気になる結果はこちら。右がベルト調整前、左がベルト調整後です。差は一目瞭然ですね。


DSC04456.jpg


使っているうちにベルトが緩むのは、考えてみれば当たり前ですが、ちょっと気が付きにくい盲点だと思います。最近プリント品質悪いなぁと思う方がいたら、ぜひ試してみてください。
(^_^)/~















3Dプリンターでハッブル宇宙望遠鏡が出来るまで [3Dプリンター]

先日、NASAのサイトからダウンロードしたハッブル宇宙望遠鏡キットの3Dモデルデータ。


DSC04322-2.jpg


3Dプリンターでプリントが完成するまでを動画にしてまとめてみました!我が家の3Dプリンターの実力がよく分かると思います。プリント品質はすごい良い出来とは言えませんが、値段の割には悪くないと思います。





フィラメントが白だと陰影がはっきり出るのでカラーフィラメントより粗く見えてしまいますね。層と層の間のノリが少し悪いのは、天然素材のフィラメントということもあるかも知れません。3Dプリンターはフィラメント選びも大事なファクターのようです。

ところで NASA のサイト。3Dモデルがたくさんあってしばらく楽しめそうです。昨今、3Dデータを出し惜しみをするところが多い中、さすが太っ腹ですね!
(^_^)/~


nasa3dmodels.png
http://nasa3d.arc.nasa.gov/models


関連記事
HICTOP 3DP-08 (RepRap Prusa i3) 組み立て奮闘記(7)
HICTOP 3DP-08 (RepRap Prusa i3) 組み立て奮闘記(6)
HICTOP 3DP-08 (RepRap Prusa i3) 組み立て奮闘記(5)
HICTOP 3DP-08 (RepRap Prusa i3) 組み立て奮闘記(4)
HICTOP 3DP-08 (RepRap Prusa i3) 組み立て奮闘記(3)
HICTOP 3DP-08 (RepRap Prusa i3) 組み立て奮闘記(2)
HICTOP 3DP-08 (RepRap Prusa i3) 組み立て奮闘記(1)













トコトンやさしい 3Dプリンタの本 (今日からモノ知りシリーズ)

トコトンやさしい 3Dプリンタの本 (今日からモノ知りシリーズ)

  • 作者: 佐野 義幸
  • 出版社/メーカー: 日刊工業新聞社
  • 発売日: 2014/05/28
  • メディア: 単行本




3Dプリンターを30分以上動かしてるとジャムる事案が発生・・・ [3Dプリンター]

我が家の中華製の自作3Dプリンター。最近は30分以上動かしていると確実にジャムるようになってしまいました。困りました。

image.jpg


その上、プリント品質も落ちてきている気が・・・。平面が出ずに少し溶けたようになっています。

DSC04302.JPG


息子とジャムを直しているときに、”プリント温度をもう少し下げたほうがいいんじゃね?”という息子の一言で、エクストローダーがおかしいことに気が付きました。

これ、ヒートシンク逆じゃねえの?

DSC04298.JPG


これが正しい姿だろー!!

DSC04299.JPG


どうやら、エクストローダー内に熱がこもってプリント品質が落ちてしまっていたようです。

で、もう一つ気付いてしまいました。ワッシャーで無理やり止めていたネジですが、熱で少し緩んでいました。どうやら、これがジャムりの原因のようです。

DSC04109.JPG


熱でワッシャーとネジが膨張し緩むことで、エクストローダーのギアとノズルに微妙なズレが発生し、さらにフィラメントがエクストローダー内部で熱で必要以上に柔らかくなりジャムりやすくなっていたようです。

ということで、こちらも対策をしました。かなりきつく締めたので、これなら問題がでないでしょう。

DSC04300.JPG


さらに、もう一つ問題を見つけました。手前のノズルヘッド排熱用のファンが逆さま・・・。ということで直しました。こちらが正しい姿。もうエクストローダー周辺の組み立てはボロボロですね。何やってんのかねぇ、うちら。。。

DSC04301.JPG

ただ、これはファームウェアの問題なのか仕様なのか分かりませんが、プリント中はファンが回らないので、直接的な原因ではなさそうです。プリヒート時は元気に回るので、接続の問題ではなさそうです。


対策の効果を見るために、NASAのサイトからハッブルの模型データをダウンロードして印刷をしてみました!印刷時間は3時間近くかかりましたが、無事に印刷できました!

DSC04315-2.jpg


性能も出ているようです。よかったー。早速、息子が組み立ててみました。

DSC04322-2.jpg


想像以上に立派なハッブルが出来上がりました。かっこいい。


今回の事件で、3Dプリンターのエクストローダーは排熱が非常に大事だということが身に染みて分かりました。こうやって、壁にぶつかりながら理解を深めていくというのも自作3Dプリンターの醍醐味ですね。
σ( ̄∀ ̄ ;)


関連記事
HICTOP 3DP-08 (RepRap Prusa i3) 組み立て奮闘記(7)
HICTOP 3DP-08 (RepRap Prusa i3) 組み立て奮闘記(6)
HICTOP 3DP-08 (RepRap Prusa i3) 組み立て奮闘記(5)
HICTOP 3DP-08 (RepRap Prusa i3) 組み立て奮闘記(4)
HICTOP 3DP-08 (RepRap Prusa i3) 組み立て奮闘記(3)
HICTOP 3DP-08 (RepRap Prusa i3) 組み立て奮闘記(2)
HICTOP 3DP-08 (RepRap Prusa i3) 組み立て奮闘記(1)












汗と涙の激安 3D プリンタ Printrbot くみたて・調整

汗と涙の激安 3D プリンタ Printrbot くみたて・調整

  • 出版社/メーカー: Dasyn.com
  • 発売日: 2013/06/20
  • メディア: Kindle版




3Dプリンター(Prusa i3)の組み立て方 [3Dプリンター]

少し前に、私のyoutube アカウントに海外の方から、3Dプリンターの組み立て方を解説したドキュメントはないの?という質問がありました。


DSC_0548.JPG



私の中華製3Dプリンターのマニュアルを無断でアップできないし、それ以前にいい加減すぎて参考になりません。オープンソースの3Dプリンターなので、ひょっとしたら組み立てを解説したものがないかなと探してみたら、やはりありました。




こちらの動画、正直いってメーカーの組み立て説明書よりもよく出来ています。これから購入を検討される方は参考にしてみてください。
(^^)/~



関連記事
HICTOP 3DP-08 (RepRap Prusa i3) 組み立て奮闘記(7)
HICTOP 3DP-08 (RepRap Prusa i3) 組み立て奮闘記(6)
HICTOP 3DP-08 (RepRap Prusa i3) 組み立て奮闘記(5)
HICTOP 3DP-08 (RepRap Prusa i3) 組み立て奮闘記(4)
HICTOP 3DP-08 (RepRap Prusa i3) 組み立て奮闘記(3)
HICTOP 3DP-08 (RepRap Prusa i3) 組み立て奮闘記(2)
HICTOP 3DP-08 (RepRap Prusa i3) 組み立て奮闘記(1)









XYZPRINTING 3Dプリンタ ダヴィンチ Mini w[USB 2.0/Wi-Fi・Win/Mac] 3FM1WXJP00B

XYZPRINTING 3Dプリンタ ダヴィンチ Mini w[USB 2.0/Wi-Fi・Win/Mac] 3FM1WXJP00B

  • 出版社/メーカー: XYZPRINTING
  • メディア: エレクトロニクス



汗と涙の激安 3D プリンタ Printrbot くみたて・調整

汗と涙の激安 3D プリンタ Printrbot くみたて・調整

  • 出版社/メーカー: Dasyn.com
  • 発売日: 2013/06/20
  • メディア: Kindle版




3Dプリンタを使ってディスプレイフォルダを設計 [3Dプリンター]

MFT2016に出展を予定している「CLIPDISPLAY(仮)」のディスプレイフォルダ。前回は文房具のクリップを流用した暫定デザイン。


CLIPDISPLAY_1.jpg


出展するには強度や見た目がいまいちなので、息子にデザインを依頼しました。どんなものが出てくるのか楽しみにしていたのですが、かなり大雑把なものが出てきました。


DisplayFolder.png


最初は強度や位置を見極めるためのものなのでこれで良いそうです。なるほど。

3Dプリンタで出力してみました。思ったよりも格好良くてびっくりしました。

DSC04205.JPG

DSC04206.JPG

DSC04207.JPG


帽子からディスプレイの支持棒がやや長いのと、ディスプレイが傾きが気になります。ケーブルもどう収めるか。それらが次の試作の課題となりそうです。

息子もだいぶメカ・エンジニアっぽくなってきました。すっかり逞しくなったなぁ。
(^_^)






最新版 DIY 3dプリンター prusa i4 prusa i3より高性能! フィラメントとSD付属

最新版 DIY 3dプリンター prusa i4 prusa i3より高性能! フィラメントとSD付属

  • 出版社/メーカー: prusa
  • メディア: エレクトロニクス



自宅ではじめるモノづくり超入門 ~ 3DプリンタとAutodesk 123D Designによる、新しい自宅製造業のはじめ方 ~

自宅ではじめるモノづくり超入門 ~ 3DプリンタとAutodesk 123D Designによる、新しい自宅製造業のはじめ方 ~

  • 作者: 水野 操
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • 発売日: 2013/05/28
  • メディア: 大型本







HICTOP 3DP-08 (RepRap Prusa i3) で息子がデザインしたマグカップを印刷する [3Dプリンター]

息子がいよいよ3D CAD (AutoDesk 123D Design) を練習しはじめました。息子の参考書はこちら。


自宅ではじめるモノづくり超入門 ~ 3DプリンタとAutodesk 123D Designによる、新しい自宅製造業のはじめ方 ~

自宅ではじめるモノづくり超入門 ~ 3DプリンタとAutodesk 123D Designによる、新しい自宅製造業のはじめ方 ~

  • 作者: 水野 操
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • 発売日: 2013/05/28
  • メディア: 大型本



少し古い本ですが、簡単な例題から難しい課題へ段階的にチャレンジできるように作られており、息子の入門書としてはちょうど良いレベルです。

この参考書を参考にデザインしたのが、このマグカップ。


3DDesign.png


このデザインをSTLファイルとして出力し、 Cura に読み込ませて、いざプリントアウト!





完成したのがこちら。Curaの設定を変更して土台をつけるようにしました。


DSC_0556.JPG


サポート材もCuraに設定をすれば計算して印刷してくれます。


DSC_0557.JPG


土台とサポート材を剥がした完成品がこちらです。


DSC_0559.JPG


かなり良い感じに仕上がりました。さて、これでデザインから印刷までのワークフローは確認できたので、いよいよ Maker Faire に向けてデザイン開始かな?
(^_^)/~


関連記事
HICTOP 3DP-08 (RepRap Prusa i3) 組み立て奮闘記(7)
HICTOP 3DP-08 (RepRap Prusa i3) 組み立て奮闘記(6)
HICTOP 3DP-08 (RepRap Prusa i3) 組み立て奮闘記(5)
HICTOP 3DP-08 (RepRap Prusa i3) 組み立て奮闘記(4)
HICTOP 3DP-08 (RepRap Prusa i3) 組み立て奮闘記(3)
HICTOP 3DP-08 (RepRap Prusa i3) 組み立て奮闘記(2)
HICTOP 3DP-08 (RepRap Prusa i3) 組み立て奮闘記(1)






はじめての「123D Design」―無料で使える「3D CAD」ソフト (I・O BOOKS)

はじめての「123D Design」―無料で使える「3D CAD」ソフト (I・O BOOKS)

  • 作者: nekosan
  • 出版社/メーカー: 工学社
  • 発売日: 2014/09
  • メディア: 単行本



最新版 DIY 3dプリンター prusa i4 prusa i3より高性能! フィラメントとSD付属

最新版 DIY 3dプリンター prusa i4 prusa i3より高性能! フィラメントとSD付属

  • 出版社/メーカー: prusa
  • メディア: エレクトロニクス



汗と涙の激安 3D プリンタ Printrbot くみたて・調整

汗と涙の激安 3D プリンタ Printrbot くみたて・調整

  • 出版社/メーカー: Dasyn.com
  • 発売日: 2013/06/20
  • メディア: Kindle版




前の10件 | - 3Dプリンター ブログトップ