So-net無料ブログ作成
検索選択

人類は水辺で進化した?人類アクア仮説 [ちょっと気になるトンデモ学説!]

人間は猿から進化したというのは、誰もが納得する学説ですが、子供のころから不思議だったのが、猿が平原に出て二足歩行になって人間になったというもの。


revolution.jpg


子供ながら、”なんで、わざわざ草原に出たの?”、”直射日光があたるのに、なんで体毛が退化したの?”、”二足歩行よりも四足歩行のほうが早く動けてリスクが低いんじゃないの?”(ワオキツネザルを見れば明らか・・・)とか、疑問がたくさんでした。

そんな、疑問に答えてくれた本を大人になってから見つけました!人類アクア仮説です。


aqua_human.jpg


人類の祖先は水棲類人猿という学説です。人が二足歩行になったのは水の中で過ごしていたから。体毛も水の中では邪魔だから。いやーシンプルな答えです。子供が水遊びが大好きなのも納得です。

その他にも、なぜ人間が言葉を進化させたのか?なぜ人間は表情が豊かで、表情を読み取る能力が高いのか?など、素朴な疑問に全て答えてくれます。


Aquatic-Ape-Theory.jpg
http://sites.jmu.edu/103oconnor-16/theory-of-human-evolution-challenged-aquatic-ape/


学説には書いていませんが、個人的には、人類の祖先は海辺ではなくマングローブのような森の中の淡水湖で暮らしていた大型類人猿じゃないのかと考えています。


aquatic-ape.jpg


淡水魚の寄生虫に人間が寄生されることや、手が器用に使え、足が退化しなかったのも、マングローブのような木々の根が水中にあったせいじゃないのかと勝手に妄想しています。
( ´ ▽ ` )ノ





人類の起源論争―アクア説はなぜ異端なのか?

人類の起源論争―アクア説はなぜ異端なのか?

  • 作者: エレイン モーガン
  • 出版社/メーカー: どうぶつ社
  • 発売日: 1999/12
  • メディア: 単行本



人は海辺で進化した―人類進化の新理論

人は海辺で進化した―人類進化の新理論

  • 作者: エレイン モーガン
  • 出版社/メーカー: どうぶつ社
  • 発売日: 1998/03
  • メディア: 単行本



進化の傷あと―身体が語る人類の起源

進化の傷あと―身体が語る人類の起源

  • 作者: エレイン モーガン
  • 出版社/メーカー: どうぶつ社
  • 発売日: 1999/01
  • メディア: 単行本




nice!(32)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 32

コメント 4

意馬心猿

水棲猿人の説は昔NHKか何かで見た記憶があります。

いろいろ納得な説ですよね。
by 意馬心猿 (2016-10-19 11:55) 

てんてん

ys_ootaさんの意見に賛成です。
水の中だとエラと水かきが出来ればいいわけで
二足歩行に進化する必要ないですもんね^^;
by てんてん (2016-10-19 11:56) 

ワンモア

こういう話は大好きです。
狩猟のために犬と共存した話とか、弱い人類は共同作業で狩りをするために顔の表情を読み取る能力が長け、表情が豊かになったとか(^^)
by ワンモア (2016-10-19 22:16) 

ys_oota

皆様、コメントありがとうございます!いつの日か人類進化のミッシングリンクが見つかると、この論争に決着がつくかもしれませんね!(^^)
by ys_oota (2016-10-20 00:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0