So-net無料ブログ作成
検索選択

巨大地震と月の満ち欠けが関係? [ちょっと気になるトンデモ学説!]

昔から月と地震は関係あるのではないか?と言われていましたが、統計的に関係がありそうだということが分かってきたようです。


【今年の巨大地震危険日一覧】超巨大地震と潮流の関係が判明! 311もスマトラも当てはまる!?
http://tocana.jp/2016/09/post_10960_entry_2.html


記事によれば、満月と新月のときに発生する満潮が巨大地震を誘発するようです。満潮はつねに地球のどこかで起きていますが、なぜ満月と新月で発生しやすいのか、米国のサイトの解説が分かりやすいです。


New study reveals possible link between moon phase and earthquake potential
http://www.cleveland.com/weather/blog/index.ssf/2016/09/new_study_reveals_possible_lin.html


満月と新月のときはいわゆる大潮(Spring Tide)となり、海水に大きな偏りができて、より地殻を圧迫することが原因のようです。


spring-tide.png


特に地球が太陽にもっとも近づく近日点における満月もしくは新月は、月からの重力の影響に加え、太陽からの重力の影響も強くなるため、より危険性が高まるようです。


moon-orbit.jpeg


プレートテクトニクスに知られるように地球の地殻はいくつかに分かれていますが、大潮になると一部のプレートにだけ通常よりも高い圧力がかかり、隣接する地殻とのズレが大きくなるためプレートの境で巨大地震が発生しやすくなるというメカニズムのようです。


tectonic-plates.jpeg


記事中にも書かれていますが、通常の地震と満潮との関連は特になさそうです。個人的には大潮が巨大地震に影響を与えるなら台風も影響を与えるように思うのですが、だれか研究していないですかね?
σ( ̄ε ̄ )





巨大地震はなぜ連鎖するのか―活断層と日本列島 (NHK出版新書 491)

巨大地震はなぜ連鎖するのか―活断層と日本列島 (NHK出版新書 491)

  • 作者: 佐藤 比呂志
  • 出版社/メーカー: NHK出版
  • 発売日: 2016/07/09
  • メディア: 新書



非常用持ち出し袋36点セット リュックタイプの防災セット

非常用持ち出し袋36点セット リュックタイプの防災セット

  • 出版社/メーカー: HIH
  • メディア: ホーム&キッチン







タグ: 地震 防災
nice!(30)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 30

コメント 4

ワンモア

月が地球の地震のトリガーになっているんではないかというのは前から言われていますよね。こういうの興味あります。
個人的には満月と犯罪率に関心があるのですが(;^ω^)
by ワンモア (2016-09-26 01:24) 

ys_oota

ワンモアさん、コメントありがとうございます。
満月と犯罪率、いわゆる狼男ですね。^^;
by ys_oota (2016-09-27 00:30) 

なめこ

こんばんは。お邪魔します。
例の震災のとき、その後に日本各地で起きた大きな地震について、当初は「全く関係ない」と言い張っていたのが、後になって、「直接関係は無いが、震災による大きな揺れによって別の地震が引き起こされた」的な言い訳がされていました。関係あんじゃん(笑)
これがそうなのかどうかはわかりませんが、従来迷信だとか俗説だとか素人考えだとか言われているような関係性が、アカデミックに凝り固まった頭をちょっとほぐしてやると、「実はアリ」なんていうようなこともあるようです。
引力による圧力と、プレートの応力のオーダーがどれぐらいなものか全く見当がつきませんが、素人考え的には「実はアリ」なような気もしますね〜。
あ。満月だと犯罪率が多いのは、逆に暗いと人が出てこなくて犯罪率低〜だからでは?(←適当w)
by なめこ (2016-09-27 18:55) 

ys_oota

なめこさん、コメントありがとうございます。
単なる思いつきが迷信や伝承が世代を渡って言い伝えられるとは思いませんからね。科学的な考証はなくとも大事にすべきだと思います。何事も備えあれば憂いなしですからね。
by ys_oota (2016-09-28 00:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。