So-net無料ブログ作成

MFT2016 の修理スペースで使ったハッコーの半田ごてを購入 [徒然日記]

Maker Faire Tokyo 2016 で出展していた「CLIP DISPLAY」。デモでの試着の繰り返しで、心拍センサーが断線をしてしまいました。


heartrate_disconnection.jpg


白光さんが提供してくれている修理スペースへ持ち込み、半田づけを行ったのですが、その時に使った半田ごてが使いやすいこと。

これがあれば、極小ESP-WROOM-02の組み立てもあんなに苦労せずに済んだかも?という考えが頭から離れず、ついに買ってしまいました!

DSC04293.JPG



この大きさで温度調節もできるのがうれしいですね。


DSC04294.JPG


今まで使用していた半田ごては、こて先のフラックスも落ちてきているので、グルー整形用に転用したいと思います。これからはチップ部品の実装にもばんばん挑戦したいと思います。

次は何を作ろうかなー。(^ω^)





「電子工作」「電子機器修理」が、うまくなる はんだ付けの職人技

「電子工作」「電子機器修理」が、うまくなる はんだ付けの職人技

  • 作者: 野瀬 昌治
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2013/11/09
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)










nice!(34)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 34

コメント 2

まいく

時折半田付けもしますので気になりまして。
ご紹介の半田ごてを購入すべく調べてみました。

余計なことかもですが。。
写真で見るとFX600-02(アースなし)を購入されていますが、
AmazonのリンクはFX600-01(2極アース付き)になっています。
値段も違いますが、アース付きはコードが硬くて使いづらいとの
評価もあるのでFX600-02を購入しようと思います。
しばらく価格調査の上ですけどね。。
生涯で5本目ですが(無駄使い含む)、長く使える予感がします。






by まいく (2016-08-11 16:50) 

ys_oota

まいくさん、コメントありがとうございます。
おぉ、”アースなし”と”アースあり”があったのですね。そこまで気にしていませんでした。私はアマゾンで買ったのですが、"アースなし"はどういう訳かリンクが出てこなかったので、”アースあり”で代用してしまいました。ご参考までに、”アースなし”は3500円くらいで購入しました。
by ys_oota (2016-08-11 22:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0