So-net無料ブログ作成
検索選択

HICTOP 3DP-08 (RepRap Prusa i3) 組み立て奮闘記(1) [3Dプリンター]

週末届いた 3Dプリンター。RepRap Prusa i3 をベースとした格安3Dプリンターです。




息子と一緒に組み立てをはじめたのですが、組み立て説明書がアバウトすぎて、さっぱり分かりません。試行錯誤をしながら二人で頭をひねりながら組み立てはじめました。


DSC04088.JPG

最初に外枠を組み立てます。


DSC04095.JPG

次にモーターを組み立てました。


DSC04098.JPG

向きがよく分かりませんが、外枠とモーターを組み合わせました。


DSC04102.JPG

平行して土台を組み立てます。


DSC04103.JPG

モーターを組みつけました。


DSC04104.JPG

もう一方の土台を組み立てます。


DSC04106.JPG

ロッドにベアリングを通して土台を組み立てました。


DSC04111.JPG

外枠と土台を組みつけました。

とりあえず今回はここまで。組み立てはまだまだ続きます。今週末完成は厳しいなぁ。これだけ行程が多いと工場での加工費が高くつくはずですね。キットで売っている理由がよく分かりました。
σ(ー_ー;)


関連記事
HICTOP 3DP-08 (RepRap Prusa i3) 組み立て奮闘記(7)
HICTOP 3DP-08 (RepRap Prusa i3) 組み立て奮闘記(6)
HICTOP 3DP-08 (RepRap Prusa i3) 組み立て奮闘記(5)
HICTOP 3DP-08 (RepRap Prusa i3) 組み立て奮闘記(4)
HICTOP 3DP-08 (RepRap Prusa i3) 組み立て奮闘記(3)
HICTOP 3DP-08 (RepRap Prusa i3) 組み立て奮闘記(2)
















nice!(50)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 50

コメント 2

ワンモア

組み立て工賃を省くため・・・^^;
なるほど、そういう理由ですか。納得(笑)
by ワンモア (2016-06-08 10:09) 

ys_oota

ワンモアさん、コメントありがとうございます。

組み立てと検査で熟練工でも2時間位はかかりそうです。となると中国でも加工費2~3千円くらい?売価にすると6~9千円以上のコストダウンになりそうです。

でも組み立てながら3Dプリンタの仕組みがわかるので、自作キットも悪くないです。無事に動けばですが・・・。カミさんが”ゴミにならないよね!?”っと何度も心配そうに覗きに来ます。
σ(^_^;
by ys_oota (2016-06-10 00:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。