So-net無料ブログ作成
検索選択

Raspberry Pi と USBマイクで録音してみた [Raspberry Pi]

Raspberry Pi と Bluetoothワイヤレスホンの接続に成功したので、次は録音にチャレンジしてみたくなりました。

家にマイクなんてあったけ?と探してみたところ。ありました。娘がWiiのカラオケに夢中になっていたころに使っていたWii用のUSBマイクです。


raspberrypi with usb-mic.jpg



ソフトウェアの設定は、下記サイトを参考にしました。Raspberry Pi で音声認識もできるのですねぇ。そのうち試してみようかな。


Raspberry Pi で音声認識
http://d.hatena.ne.jp/penkoba/20130928/1380351297


録音に必要なソフトウェアは Pulse Audio というソフトです。下記コマンドでインストールできます。

$ sudo apt-get install pulseaudio 


/etc/pulse/daemon.conf を編集します。参考サイトにならい "resample-method = trivial" にしました。

; resample-method = speex-float-3
resample-method = trivial
; enable-remixing = yes
; enable-lfe-remixing = no


"trivial" ってなんだろうと調べてみたら、貧弱なCPUで使う基本的なリサンプルアルゴリズムのようです。

resample-method= The resampling algorithm to use. ...(snip)... The method trivial  is  the  most  basic  algorithm  implemented.  If  you're  tight on CPU consider using this.
出典:http://manpages.ubuntu.com/manpages/natty/man5/pulse-daemon.conf.5.html


Pulse Audio を起動します。

$ puluseaudio -D


ちなみに Pulse Audio は root では起動できないようです。下記メッセージが出てきて叱られます。

root # pulseaudio -D 
W: [pulseaudio] main.c: This program is not intended to be run as root (unless --system is specified).


ソフトの準備はできました。Raspberry Pi が USBマイクを認識しているか確認します。

$ lsusb
Bus 001 Device 002: ID 0424:9514 Standard Microsystems Corp.
Bus 001 Device 001: ID 1d6b:0002 Linux Foundation 2.0 root hub
Bus 001 Device 003: ID 0424:ec00 Standard Microsystems Corp.
Bus 001 Device 004: ID 0411:01a2 BUFFALO INC. (formerly MelCo., Inc.) WLI-UC-GNM Wireless LAN Adapter [Ralink RT8070]
Bus 001 Device 006: ID 046d:0a03 Logitech, Inc. Logitech USB Microphone
Bus 001 Device 005: ID 0a12:0001 Cambridge Silicon Radio, Ltd Bluetooth Dongle (HCI mode)


認識しているようです。入力デバイスとして認識しているか確認してみます。

$ pactl list short sources
0       alsa_input.usb-Logitech_Logitech_USB_Microphone-00-Microphone.analog-mono       module-alsa-card.c     s16le 1ch 44100Hz       IDLE
1       alsa_output.platform-bcm2835_AUD0.0.analog-stereo.monitor       module-alsa-card.c      s16le 2ch 44100Hz      IDLE


USBマイクを入力デバイスとして設定します。

$ pacmd set-default-source 0
Welcome to PulseAudio! Use "help" for usage information.
>>> >>>


さていよいよ録音をしてみます。arecordというソフトウェアを使います。パラメータは参考サイトにならって設定してみました。ちなみに設定値の意味は1ch(モノラル)、16kHz サンプリング、16bitリトルエンディアンで記録という意味です。
参考:http://manpages.ubuntu.com/manpages/trusty/man1/aplay.1.html

$ arecord -c 1 -r 16000 -f S16_LE myukrere.wav


こんな感じで録音できました!


myukrere powered by ピアプロ

Bluetoothワイヤレスホンで確認するときは下記コマンドで確認できます。

$ aplay -D bluetooth myukrere.wav


もし音が小さい場合は、alsamixer を起動して調整してみてください。下記のようなGUI?が出てきて簡単に調整できます。


alsamixer.png


これで録音再生が可能になりました。ヘッドセットも試してみたいところですが、残念ながら手元にないのでお預けです。でも基本的な使い方はあまり変わらないでしょう。あとは面白いアプリを考えるだけです。
f(^^;





Raspberry Pi 2 Model B (1)

Raspberry Pi 2 Model B (1)

  • 出版社/メーカー: Raspberry Pi
  • メディア: エレクトロニクス



Logitech Wii Vantage USB Microphone (輸入版)

Logitech Wii Vantage USB Microphone (輸入版)

  • 出版社/メーカー: Logitech(World)
  • メディア: Video Game



Raspberry Pi 2対応「Raspi Audio」導入編

Raspberry Pi 2対応「Raspi Audio」導入編

  • 出版社/メーカー: OTS Publishing
  • 発売日: 2015/06/29
  • メディア: Kindle版




nice!(33)  コメント(0) 

nice! 33

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。