So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

ボール型ヘリコプター玩具の電子部品を解析してみた! [ロボット・ドローンを作ってみる!]

ボール型ヘリコプター玩具の解析をすすめるために、モーターとバッテリーを取り外しました。解析している間に、万が一ショート等したら怖いですからね。


DSC04940.JPG


解析がしやすいように裏面に端子が出ている部品からワイヤーを這わせました。ワイヤーを取り付けるだけなのですが、細かい作業なので、とっても肩が凝ります。(´・ω・`)


DSC04942.JPG


部品名の刻印があるものについては、多くの場合インターネットにデータシートが転がっているので、それがヒントになります。


DSC04948.JPG


モータードライバらしきものについては、「A2SHB」と読めます。


A2SHB.jpg


ググってみると、すぐに見つかりました!想像していたとおり FET のようです。


N-Channel Enhancement Mode Power MOSFET
https://www.mikrocontroller.net/attachment/212878/HM2302A.PDF


もうひとつバッテリーチャージャーらしきものは、「40548」もしくは「4054B」でしょうか。


4054B.jpg


なかなか見つけることができずに、あきらめかけていたところで、ようやく以下のサイトを発見!


800mA Standalone Linear Li-Ion Battery Charger
http://www.belling.com.cn/media/file_object/bel_product/BL4054B/datasheet/BL4054_V1.4_en.pdf


こちらも想像どおりバッテリーチャージャーのようです。

赤外線出力ポートと、赤外線センサー、マイコンらしきものは残念ながら型番分からず。解析はまだまだ続きます!
( ー`дー´)b















nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

『国際ドローン展』というものがあったのかー! [徒然日記]

今日ははじめて知ったのですが、国際ドローン展なる展示会があったのですね。行ってみたかったー!


drone_event.png
https://www.jma.or.jp/drone/


こちらのサイトで詳しいレポートが出ています。まだ4回目ということで、こじんまりとしていますが、それがまたアンダーグラウンドな感じを醸し出していていいですね。



https://www.drone.jp/special/20150528191346.html


来年はぜひ見学に行きたいと思います!
( ー`дー´)





nice!(20)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ボール型ヘリコプター玩具を分解してみた! [ロボット・ドローンを作ってみる!]

興味本位で買ってみたボール型ヘリコプター。今回はそれを分解してみました!


DSC04931.JPG


裏面はこんな感じ。配線はかなりシンプル。バッテリーとモーターがワイヤーで接続されています。


DSC04932.JPG


バッテリーを抜き出してみると、どうも 75mAh の 3.7V LiPoバッテリーのようです。


DSC04934.JPG


プロペラの駆動部はこんな感じ。ギア比を変えてプロペラの回転速度とトルクを調整しているようです。このあたりの設計ができるようになると楽しいだろうなぁ。


DSC04936.JPG


基板をよく眺めてみると、おや?これは赤外線センサーでは???


DSC04937.JPG


外観から解析しただけですが、モータードライバと思っていたのは、どうやらマイコンのようです。謎の端子があったのですが、それはプログラム書き込み用の端子のようですね。その後の調査で、プログラム書き込み用端子と思われたものは赤外線出力ポートでした。なので赤外線で距離を測定しているようですね。


DSC04938.JPG


大分見通しがよくなってきました。あとは配線をじっくりと観察して、信号を通してみて予測があたっているか確認してみたいと思います。
(^^)/~















nice!(30)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ボール型ヘリコプター玩具を買ってみた! [ロボット・ドローンを作ってみる!]

グーグルで面白そうな小型ドローンがないかなと探していたら、ボール型ヘリコプターのおもちゃが売ってました。安かったし、ちょっと面白そうなので買ってみました。


0_BallHelicopter.jpg


しかし、中国製なので例によって説明書も何もありません。どうやって操作してよいのかよく分かりません。ググってようやく分かりました。どうも手(静電気?)に反応して上下をコントロールするみたいです。





困ったことにこれを手にとろうとすると、反応して上にあがってしまうのでなかなか取れない。なので仕方なく紐をつけて飛ばしています。

だいたい動作は分かったので解体してみました。部品は非常に簡素です。


1_BallHelicopter.jpg


モータードライバらしきものとバッテリチャージャーらしきものは確認できました。静電気を検出してモーターの推力を変える部分がよく分かりません。引き続き解析してみたいと思います。
(^^)/~















nice!(34)  コメント(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Arduino Shield はそろそろオワコンか? [徒然日記]

久しぶりに Arduino のサイトに行ってみて気づいたこと。なんと、ほとんどのシールドが「RETIRED」になっていました。


List-Arduino-Shields.jpg


仕事でBLEを試してみたいなと思ってBLEのシールドを探してみたのですが、BLEシールドってほとんどないんですね。びっくりです。

いまどき、BLEならESP32で700円くらいでプロセッサー付で買えちゃいますし、IoTのプロトタイプを作るのに、シールドは少し大きいですからね。しかも、最近のセンサーは、省電力化で 1.8V にシフトしているので、IO が 3.3V、5V のシールドは少しToo Much。

そろそろ、次の時代への進化を期待したいところです。
(^^)/~





Arduinoで学ぶ組込みシステム入門

Arduinoで学ぶ組込みシステム入門

  • 作者: 猪股 俊光
  • 出版社/メーカー: 森北出版
  • 発売日: 2018/03/29
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



Arduino[実用]入門――Wi-Fiでデータを送受信しよう!

Arduino[実用]入門――Wi-Fiでデータを送受信しよう!

  • 作者: 福田 和宏
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2018/02/10
  • メディア: 大型本







タグ:Arduino SHIELD
nice!(34)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の5件 | -